伊豆の田舎暮らし

伊豆の田舎暮らし

伊豆の田舎暮らしと聞いたらどんな印象をお持ちですか?
田舎暮らしを始める場合はまず、田舎暮らしをどういう土地、どういう気候、どんな人々がいるのかと思いをめぐらせながら、候補地をさがしていくものです。
田舎暮らしの候補地を考える場合、南北に長い日本では、やはり土地の気候はかなり大事な要点でしょう。
伊豆での田舎暮らし人気のようです。
これは、やはり人気の高い千葉、房総とにている条件があるからでしょう。
温暖な土地と海がそろい、東京からもそれほど遠くはない距離などがです。
伊豆の風景や自然環境が好きで、移り住みたいと思っている方、伊豆で富士山や海を見ながら暮らす…「定年後は伊豆で田舎暮らし」をしたいと思っている方は多いことでしょう。
伊豆は田舎暮らしの地として人気があります。
伊豆半島(いずはんとう)とは、静岡県東部に位置する半島で、各地に温泉が湧き、海岸と天城山が富士箱根伊豆国立公園に指定されています。
日本を代表する温泉地帯です。
数多くの漁港を抱え、新鮮な魚介類が獲れ、山間ではワサビやワサビ漬などの名産品や、イノシシ鍋など郷土料理も楽しむことが出来ます。
伊豆は、山と海に囲まれて、そして、小さな川と小規模な平地の温泉地が多くあります。
のんびりと楽しみながら田舎暮らしをするには、都会から適度の距離がある伊豆の賀茂地域が一番のおすすめです。
山は自然の状態で雑木林が多いので、トレッキング、ハイキングに最適です。
釣りの好きな人は海、川へ気軽に出かけることが出来ます。
週末の田舎暮らし、自給自足、定年就農、釣り・ゴルフ三昧などライフスタイルに合わせた田舎暮らしを楽しむことが出来ます。